今年一番の旬はSIMフリー!! どこが一番安くて速いの?契約は簡単なの??

SIMは何を選んでいいのかわからない..そんなあなたへサイト管理人のSIMフリー環境を完全公開します!!

LINEで送る
Pocket

「SIMフリーが何なのかはわかったけど、SIMカードは種類が多くて、一体何を選んでいい良いのか全くわかりません」

そんな声がネット越しのあちこちから私のところへ聞こえてきそうです。*^^*

そこで、そんなあなたへ当サイト管理人の私 “まーくん” のSIMフリー環境を完全公開したいと思います♪

します!!ここでは、今現在の私のSIM環境を公開したいと思います。

 

まずは、自宅全体のインターネット環境を公開します!

SIM環境をお伝えする前に、まずは、自宅とモバイルに関する通信環境の全体構成をお伝えしましょうね♪
※興味のない方は、「SIM環境公開」まで読み飛ばしてください。

あなたの環境と比べていただければと思います。

全てを私の環境に合わせるのではなく、「なるほど!そこはマネしちゃおう!」という部分が見つかれば嬉しく思います。

それでは、公開しますね♪

以下が、私個人の自宅とモバイル通信環境になります。

 

all-kousei
≪自宅&モバイル通信環境 全体構成図≫

(お詫び)上記のYahoo!BBホワイトプランは、SoftBank契約者限定サービス「ホワイトBB」の間違いです。金額も1,886円となります。

ここで、一番気になるのは通信コストだと思います。

次に気になる点は、通信速度ですよね。

まずは、通信コストをお伝えしますね。

上記の全体構成で運用した場合の月々の運用コストは、以下になります。

 

自宅:1,980円

モバイル:1,680円 + 1,000円

合計:約4,800円 程度

 

まず、特筆すべき点は、次の2点です。

 
  • 自宅と携帯代金の合計金額であること
  • パケット制限なしであること
  • 通話料を含んでいること
 

これで、月額5,000円以内に抑えているって凄くないですか?ww

我ながら良くやったと思いますww

おそらくこの記事を読まれている多くのお方は、3大キャリアメーカーである DoCoMo、au、SoftBank のいずれかと iPhone6s Plus の7GBパケット契約を2年間縛りでやって、自宅はNTTの光回線に加入していたりするのではないでしょうか?

おそらく、この構成で月額約1万5000円程度、支払ったりしているのではないかなって思います。

これに、iPad や iPad mini のタブレットのセルラーモデルの契約していたり、Y!mobile や UQ mobile 等のモバイルルーターなんかも契約しちゃって、月額3万円近くお支払いしている方もいらっしゃるかもしれませんね。

これが5000円を切るわけですから、実に1/3~1/6の月額支払いになるということです。

「え?それって違うんじゃないの??だって、まーくん(私のこと)は、モバイルルーター持っていないじゃない?比較にならないでしょ?」

という疑問を持たれたお方もいらっしゃるかもしれませんよね?

ところが、これは次のように即答します。

「パケット無制限SIMフリーのタブレット端末をモバイルルーターとして使っています」

速度的な問題はありますが、実はパケット制限のないタブレットは、十分にモバイルルーターとして機能を果たしているのです。

この構成で、月額5000円を切っているというのは、本当に信じられないと思います。

仮に、月額2万円が自宅とモバイルの通信費として発生していた場合、月に15000円を節約することが出来ます。

年間に直すと、18万。

最低でも2年間は使うことになると思いますので、36万円をムダに使っている計算になるわけです。

同じ通信をしているのに、安く済ませている方も高い支払いをしている方がいるという現状が今のネット環境には存在します。

この現状を知ってしまったあなたは、今すぐ重い腰を上げてSIMフリーの導入を開始してください。

私のSIMフリーに関する記事の投稿は今後も続きますが、SIMフリー化を急ぎたいお方は、当サイトの「おすすめSIM No.1は?」と「SIMランキング」からSIMをお選びいただければと思います。

 

私の通信環境に対する疑問にお答えします!

今回の投稿時期を読まれて、おそらくいくつか疑問が生じていると思います。
  1. BBホワイトって、SoftBankに契約していないと加入できないのでは?
  2. 自宅や外出先の通信速度って大丈夫なの?
といった疑問を持たれたお方もいらっしゃると思いますので、ここではその疑問にお答えしたいと思います。

 

「1. BBホワイトって、SoftBankに契約していないと加入できないのでは?」の回答

まず、私は3人家族構成で、妻と一人息子がそれぞれiPhoneを所有しています。
妻は先日、SIMフリーに変更。
息子は来年まで2年縛りがありますので、SoftBankのままです。※ここがポイントです。
一応、参考までに私の家庭がどの位スマホに月額費用が掛かっているのか参考程度に示しておきます。

妻:約2000円 ※SoftBankからUQ mobileの格安SIM iPhone5sに変更
子:約7000円 ※SoftBank契約のまま

となります。

つまり、子供がまだSoftBankのまま(契約時期が遅かったため2年縛りがあるのです)なため、Yahoo!BB ホワイトプランが適用できているというわけです。

「1. BBホワイトって、SoftBankに契約していないと加入できないのでは?」の疑問は、これでご理解いただけたことと思います。
※つまり、子供の契約が切れる頃に、自宅プロバイダーの見直しが必要となります。

「2.自宅や外出先の通信速度って大丈夫なの?」の回答

次に、「2.自宅や外出先の通信速度って大丈夫なの?」という通信速度の疑問です。

ここは、あなたの目的次第という回答になるのですが、私の場合、動画再生はそんなに行うことがないので大丈夫なのですが、それでも ADSL 50MB は、YouTubeの動画再生等、インターネット上の動画コンテンツの再生は全くストレスなく行えますよ。

場合によっては、今、光回線よりもADSLの方が実際の通信速度は速いという地域にお住まいの方もいらっしゃるようですので、光ブロードバンドの月額費用を安く抑えたいとお考えの方は、SIMフリー化に加え、こちらの方もご検討なさってみてください。

私個人は、自宅でもWebサイト作りやアフィリエイトの仕事で大半の時間を使っているため、動画再生を行うという行為が実はかなり少ないのですが、家族持ちですので家族のストレスを与えていないのか、それも気にしなくてはいけませんよね?※むしろ、そちらの方が重要だったりしますよねww
実際、嫁や息子はスマホでYouTube動画を頻繁に再生していますが、やっぱり ADSL 50MB で充分のようですね(動画再生がスムーズじゃないといったクレームはありませんので)。

ちなみに、光回線の勧誘は、ここ何年もの間ずっと続いていますww

しかし、生活に支障を来しているわけではないので、もうかれこれ10年以上は我が家(自宅兼オフィス)はADSLを使っています。

※上りの速度が必要になる仕事(例えば、動画を頻繁にサーバ上へアップロードするといった)が増えた場合には、光ブロードバンドの見直しも必要になってくるかと思いますが、今のところその予定はございませんので、このまま引き続きADSL 50MB生活を続けますww

ただ、1点懸念事項が生じています。

それは、前述していますが、息子のSoftBankの2年縛りが来年で終わるため、このタイミングで我が家は長年続けていたSoftBankさんとの契約が完全に終わってしまうことです。

こうなると、ホワイトBBが適用外となりますので、格安ADSLプランが使えなくなり、解約せざるを得ない状況になります。

しかし、きっと来年にはもっとインフラが改良され、高速回線がもっと安く使えるようになるのではないかなと思っていますので、その時にプランを見直したいと思います。
※プランを変更しましたら、またこのサイトでご紹介しますね♪

 

最後に本音を語ります!※上げて落としますのでその覚悟でお読みくださいww

私自身の「SIMフリー環境を完全公開」、如何だったでしょうか?

長々と私の家族のインターネット環境をお伝えしましたが、まあ自宅とモバイル通信環境を月額5000円以内で押さえているというのはなかなか必見だったのでないでしょうか?

ちなみに家族全体の通信費をすべて合算しますと、我が家は、

『月額 約14,000円』

が現状の結果となっています。

私と妻、そして高校3年の息子の3人構成です。

私と妻は、SIMフリー化対応が完了しています。

息子もSIMフリー化をすることになると思いますので、そうなると家族三人で自宅とモバイル環境合わせて1万円を切ることが出来るのではないかなと考えています。

 

しかし、なんといっても、今の私のモバイル環境です。

ここは、是非ご参考にしていただきたいです。

①タブレット
②スマホ

この2台のみで、カフェで仕事をしたり、いろんなところで自由自在にネットを使っています。

月額費は、パケット無制限で2,500円程度しか使っていません。

たったこの金額だけで、iPhone6 からもネットサーフィンしていますし、海沿いのカフェでパケット使い放題でテザリングしながら、ブログを書いたり音楽を聴きながら仕事をしています。

本当にSIMフリー様様なわけですよね♪

ここで、私のネット環境に対する自分自身の要望を書き出してみますね。

必ずあなたにも該当している部分があると思います。
  • JR移動中も列車内でB5ノートを開いてネット作業がしたい
  • お洒落なカフェに行ってのんびりライティングしたい
  • Webを用いて顧客へプレゼンテーションしたい
  • どこでもサッとネットしたい
  • 多くの端末を持ち歩きたくない
  • スマホだけではなくタブレットも持ちたい
  • モバイルルーターは持ち歩きたくない
  • iPhoneが使い勝手が良いので、スマホは絶対にiPhoneでなければダメ!
  • パケット制限なんて気にしたくない
  • 動画も移動中もバンバンみたい
  • 通信コストは可能なだけ削減させたい
私自身は、ざっとこんな要望を持っているわけです。

そして、この要望を実現させているのが、先ほどもお見せした以下のたった2台わけです。
  1. iPhone
  2. タブレット
ノートPC片手に、今流行りのノマドコンピューティングをこれだけで実現させることって、結構難しいと思うのです。

私の仕事のスタイルを知ると、「ホントにそれだけ?」って思われる方がほとんどだと思うのですね。

通常だったら、必ずこれにモバイルルーターが必要になりそうでしょ?でも、私はモバイルルーターは所有してないのです。

「それで、どうやってモバイルでパソコン通信するの?」

なんて声が聞こえてきそうですが、ここを冒頭でご説明しましたとおり、タブレット端末をテザリングしてモバイルルーターのようにして使っているというわけなのですね。

そして、このタブレット(モバイルルーター相当)のSIMには、パケット無制限のものを使っているというわけですね。

一応、再認識していただきたいと思い、このことは再度お伝えさせていただきました。*^^*

 

それから「iPhoneってSIMフリー化できるの?」と疑問を持たれたお方もいらっしゃることでしょうね。
※むしろ、ここが重要かな・・・と。

しかも、私のiPhoneは、SoftBankの iPhone6 なので、実は iPhone のSIMフリー化は一番厄介なキャリアと機種なんですよ。
※ここは私と同じキャリアとiPhoneをお持ちの方は、ネットで色々と調べていただくとわかりますよ。

これを実現化させるためには、実は次の2つの方法しかありません。

1つは、iPhone6/iPhone6 Plue以前の機種をSIMフリー化してくれるサービスを受ける
※有料です。結構高いです。^^;;

そして、もう1つは、iPhoneに下駄を履かせてSIMフリーすること。
※この下駄は、【R-SIM】というチップが楽天やAmazonのにて販売されていますので、各自購入ください。

以下が正規品として販売されている中で確実にSIMフリー化できるものです。



私は、この「R-SIM」という下駄をiPhoneに履かせる方法で、SoftBank iPhone6をSIMフリー化させることに成功しました。

この模様は、別途詳細なページを用意して、どうやってSIMフリーにしたのかをお伝えしたいと思っています。

 

ということで、私は本当にiPhoneとタブレットの2台構成で、SIMフリー生活を楽しんでいます。

ただ、これで満足しているのかというと、決してそんなことはございません。

一番ネックな部分は、やっぱり通信速度です。

先ほど動画はあまり見ないと申しましたが、やっぱり外出先でも娯楽的な動画をたまには息抜きで見たい衝動に駆られます。

自宅に帰ってからでも充分なのではと思われるかもしれませんが、娯楽的な要素の濃い動画はそれでも良いにしても、どうしてもビジネスや自己啓発等の動画は、電車の中や車の移動中であっても即座に見たいという欲求に私は駆られます。

そこで、画質は落ちても動画を再生できるだけの速度をSIMに求めました。

その結果、色々なサイトの口コミ情報を片っ端から読みまくり、現在手にしているSIMを購入することに決めました。

決め手となったのは、口コミです。

口コミ情報の中に、

「スマホを縦にすれば、動画配信サイズも抑えられてYouTubeも見ることが可能」

という書き込み情報を鵜呑みにして購入したのです。

ところが、私の住む場所は人口が多く、やはりDoCoMo回線は人気であり、朝と晩のピーク時には動画はまともに見ることが出来ていません。

また、最近SIMの購入者が増えてきていることも事実であり、回線が込み合い始めているようです。

午後8時頃のサラリーマン/OLの帰宅時間は、動画どころかWebの閲覧も厳しい状態に陥っています。

このような結果から、決して私の今現在の構成が賢い選択とは、言い難いというのも本音です。

近々、SIMカードはやはり通信速度が速いものに買い替えるかもしれません。

※こんなときに、縛りのない高速度のSIMフリーは良いですよねぇ~~。
カード購入時に3240円が掛かるのは正直解せないのですが…。

以上となりますが、私が本当に望むべきスタイルをここで書き留めておきたいと思います。

≪私が望むべき究極のSIMスタイル≫
  1. 原則スマホ1台(注)
  2. 通信速度は、200MB/s以上必須!
  3. 容量はやはり無制限
  4. 通話パックが良い
  5. 通信コスト3000円以下
(注)タブレットも兼用できる大きさが良いと思います。やはりiPhone6s Plusが好ましいかなと…。
ただ、私のように片手でメールを打ちたいという方は、iPhone6s Plusは不向きです。
このようなお方は、Phone/iPad miniがベストだと思います。

ここは、是非ご参考にしていただきたいですね♪
以上、大変長くなってしまいましたが、
「管理人のSIM環境を全公開」をお伝えいたしました。

環境が変更になりましたら、理由を添えて都度、本コーナーは更新を掛けて参りますので、ちょくちょくチェックしてみてくださいね!

特に、お得で且つ私の用途に合致しているようなものは、いつでも即切り替えて参りますので、ご期待くださいませ♪

※そのためも、SIMには2年間の縛りがないので助かりますよね。
(SIMチップ代が代行手数料と合わせて3240円ちょい掛かることが多いのですが、それでも2年間の縛りがないのは有り難いですよね)

 

おしまい^^;;;;
※長すぎやろぉ~~ですよね…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

オススメSIMランキング
U-mobile(ユーモバイル)
U-mobile
格安SIMオススメNo.1は絶対にココです!!
DTI mobile
DTI SIM 半年間無料キャンペーン
安心・安定を求めるならココにキマリ!!
株式会社DMM.comラボ
DMMmobile
あの有名なDMMもSIM業界へ進出!
最近のコメント